ブロガーがPVを気にするなら関わらない方が良い世界があるらしい

かのゲームで有名なブロガーのPVが300らしい…

2003年から始まるゲームにもまだ辛うじて存在しているインターネット上のコミュニティ。

そういった人々を遠くから眺めるのが習慣化し、当のゲームには一切INしていない僕としてはとても助かっています。

過去の賑わいも虚しく、首の皮一枚で運営されているタイトルで、個人運営のブログPVがどれほどなのかは興味があったのだ。

彼は中でも僕の一番の推しメンだからおそらく界隈随一のPVを誇っているに違いないない。

そんな彼がPVを公開したのだ。

300

300PVである。

誰とも知らない人の2chレスを自動的にまとめた記事ですら、ちょっとSNSでバズれば数万PV/1DAYみたいな規模のゲームがざらにある一方で、1日300PVで喜べるゲームタイトルが確かにある。

驚きなのは、ゲームを筆頭するブロガー…

筆頭ブロガーのPVが300なMMO-RPG(Massively Multiplayer Online Role-Playing Game)が存続できている

そんな事実であったりして、Massivelyとは一体なんなのかを考えさせられます。

そうやって悲しい気持ちでゲーム公式ページを眺めに行くとメンテナンスページにはこうあるわけです。

閲覧数 96

今日が2017年12月5日だから96PV/1DAY

運営はMassivelyをアピールするつもりはないらしく、堂々とPVドヤしている有様。いい加減その数字は隠すべきである。

いやね、僕はこのゲームで攻略サイトや取引板の裏番長をしていた事もあって、数いる廃人の中でもゲームとユーザの栄枯衰退を知る人間だと自負しているのですが…

300PV

やばい。

いや、彼を貶しているつもりはない。僕は彼を心から応援している。しかし300PVだ。

大丈夫なのか奇蹟の大地。

正直、この数字にブロガーが関わってはいけないコンテンツの存在を見た気がする。

弱小ブログこそPVを噛みしめたい

300PVを笑えない僕のブログも早くなんとかしたい。どうせなら沢山の人に見てもらいたいのだ。

だから泣くも笑うもよりも先に、googleアナリティクスだ。

Googleアナリティクスはざっくり言えばPVを確認できるサービス。

  • リアルタイムで誰がどのページを見ているのか確認
  • 訪問者のOS・ブラウザ・画面解像度…etc を調べる

その手の技術的に取得可能な事はほぼ全て分かりやすく表示してくれるやつだ。

天下のGoogle製なのでこれを凌駕するサービスはまずない。

僕は最強ブロガーである彼にも是非使って欲しいと思う。

2017年になってダッサイ棒グラフでPVドヤをしてはいけない。

覇軍に媚びを売ってはいけない。

MU LEGENDに触れたら負け。

僕からは以上です。

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属しません。